Xbox 360 ブログ -Xbox LIVE、Kinect などのゲーム情報-


「Halo 3」関連情報 「Halo 3: Recon」 Q&A

Posted in 「Halo 3」情報 by xbox360kinectlive : 10/15/2008


「Halo(ヘイロー)」シリーズの開発元であるBungie(バンジー)のコミュニティーサイト「Bungie.net」からの情報です。先日発表された「Halo 3: Recon」に関して、開発スタッフによるQ&Aが掲載されました。その内容をご紹介します。

我々Bungieは先週、東京ゲームショウの期間中に行われたマイクロソフトの基調講演の中で、「Halo 3: Recon」を発表することができました。その結果、当然のように「Halo 3: Recon」に関する多くの疑問・質問が噴出しているようですので、ここで補足しておきたいと思います。

「Halo 3: Recon」とは?
「Halo 3: Recon」は、単体のパッケージ(ディスク)で発売される、「Halo 3」の追加キャンペーンです。2009年秋(日本では2009年)に全世界で発売予定です。

某ファンブログには、マスターチーフが降下ポッドから脱出したって書いてありましたが……?
ゴーストライダー……ではなくて? 「Halo 3: Recon」では、(「Halo」や「Halo 2」、「Halo 3」のように)マスターチーフでプレイするのではなく、プレイヤーはODST(Orbital Drop Shock Trooper:軌道降下特殊部隊)を操作することになります。「Halo 2」で、ニューモンバサにスリップスペースが発生したとき、マスターチーフとなって悔恨の預言者を追ったことは憶えていますか? ODSTは、あの直後に地球軌道へと突入しました。本作でプレイヤーは、「Halo 2」のストーリーが進行しているあいだにニューモンバサで何があったのかを、もう少し知ることになります。

「Halo 3: Recon」は3人称視点だったり、スカッド(分隊)ベースだったりするんでしょうか?
いいえ。「Halo 3: Recon」はまったくの1人称視点で、間違いなく、皆さんがよく知っている「Halo」シリーズのゲームです。ただし、ODSTでプレイするという新しい設定上、そのプレイ内容には若干変化が加わります。

「Halo 3: Recon」の価格は?
本作は多数のプレイ用コンテンツとリプレイ用の機能を収録し、「Halo 3」と同等以上の拡張版という位置づけですが、価格は未定です。

PAX 2008*でAssemblyのマップが発表されましたが、「Halo 3」のつぎのダウンロードコンテンツは、いつ登場するんでしょう?
  *Penny-Arcade Expoの略。今年8月に米シアトルで開かれたゲーム・フェスティバル。
2009年の初頭("冬"ということでお願いします)に、Xbox LIVEマーケットプレースで「Mythicマップパック」を発売予定です。こちらに関しては、詳細が決まり次第、追ってお知らせします。

「Halo 3: Recon」に収録されるキャンペーンや他のマルチプレイヤーマップは、Xbox LIVEマーケットプレースでも発売されるんですか?
来年早々の「Mythicマップパック」以外、「Halo 3: Recon」の製品版パッケージ内の他の一部が別売りされる予定はまったくありません。

「Halo 3: Recon」にも、マルチプレイヤーの要素はあるんですか?
「Halo 3: Recon」の内容の一部として、マルチプレイヤーのマップも収録されます。これにはいくつかのマップの他に、前述の「Mythicマップパック」のマップも含まれます。また、「Halo 3: Recon」のキャンペーンすべてで、最大4人までいっしょに協力プレイを楽しむこともできます。

そのマルチプレイヤーでは、ODSTでも対戦できるの?
できません。本作に収録されるマルチプレイヤーマップは、「Halo 3」のマルチプレイヤーとの共用マップになります。「Halo 3: Recon」のキャンペーンに登場するODSTや他の要素は区別され、マルチプレイヤー対戦には登場しません。1つのパッケージに2つのゲームが入っていると考えてください。

「Halo 3: Recon」のマルチプレイヤーマップは、"通常の"「Halo 3」で使えるんでしょうか?
たとえば、あなたが来年早々にXbox LIVEマーケットプレースで「Mythicマップパック」を購入し、あなたのフレンドが来秋に「Halo 3: Recon」の製品版パッケージでそれらのマップを入手すれば、これまで同様、いっしょに対戦することができます。すべてのマルチプレイヤーマップは、どこから、どのような形で入手しようと、「Halo 3」という"タイトルID"のついた共有物ということになります。

「Halo 3」の他の要素については、どうですか?
「Halo 3: Recon」でも引き続き、「Halo 3」同様のスクリーンショット撮影、フォージ機能、フィルムの保存などが可能です。

「Halo 3: Recon」には新しい実績があるの? それとも、すでにオンライン上で"バレてる"実績がそれ?
じつのところ、2種類の新しい実績があります。マルチプレイヤー関連の実績は、皆さんの現在の「Halo 3」のゲーマースコアに追加される予定です。そのいくつかは、来年初頭にXbox LIVEマーケットプレースで「Mythicマップパック」が発売された際、獲得できるようになるでしょう。「Halo 3: Recon」のキャンペーン用には、それとは別のまったく新しい実績、丸々1000ゲーマースコア分が用意されます。

某コンビニでバイトしてる友だちが、フォージでアレンジされた新しいキャンペーンが発売されるって言ってたんだけど……?
飲み物は、どこか他のコンビニで買うことにしましょうか。さて、「Halo 3: Recon」に収録されるマルチプレイヤーマップは確かにフォージに対応し、プレイヤーはその機能を使うことができます。しかし、それが「Halo 3」に追加される、新しいフォージ・キャンペーンということにはなりません。

これが、Bungieが開発する最後の「Halo」作品になると何かで読みました。「違う」って言って!
現時点では、スタジオ内部で進行中の他のプロジェクトに関してはお話できないのですが、「Halo 3: Recon」は、Bungieが「Halo」三部作のためにお届けする最後の贈り物になります。これ以外は、スピオンオフもサイドストーリーも準備していません。

これが、BungieがE3で発表するつもりだった作品ですか?
そうです。ようやくカーテンを上げ、我々の新しいプロジェクトをファンの皆さんと共有できることをうれしく思います。

「Halo 3: Recon」でも、「Halo 3」の開発エンジンが使われるんですか?
はい。本作は皆さんがよくご存知で、隅から隅まで愛してくれているオリジナル版「Halo 3」の拡張版です。

昨年の10月に独立してから、Bungieが開発しているのはこれだけですか?
「Halo 3: Recon」は、スタジオ内で進行している複数のプロジェクトの1つです。その中でもっとも早くリリースされる、現時点でお話できる唯一のタイトルです。

これが既存の「Halo 3」エンジンで作られているなら、どうして開発に2年もかかっているの?
「Halo 3: Recon」の開発は、じつのところ、何と今年の春にスタートしました。このプロジェクトは小規模のチームで進められていて、我々のスタジオとしても、これまででもっとも野心的なリリース・サイクルのタイトルとなります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。