Xbox 360 ブログ -Xbox LIVE、Kinect などのゲーム情報-


「Halo 3」関連情報 期間限定でシルバー会員もマルチプレイが楽しめます

Posted in 「Halo 3」情報 by xbox360kinectlive : 04/10/2009


昨日『Halo 3』の新しい追加マップ「Halo 3 Mythic マップ パック」(800 マイクロソフトポイント)が配信になりました。
このコンテンツの配信を記念して、期間限定で『Halo 3』のマルチプレイをシルバーメンバーシップの方にも無料で開放することになりました。
詳細はこちらです。

『Halo 3』マルチプレイを無料で体験! - Multiplayer Unlock
「Halo 3 Mythic マップパック」の配信開始を記念して、Xbox LIVEゴールドメンバーシップの特典であるオンライン マルチプレイを『Halo 3』において期間限定でシルバーメンバーシップの方にも解放いたします。最高16人までのプレイヤーが同時に参加することができる緊迫の対戦など、この機会に、オンラインプレイをお楽しみください。

【実施期間】
4 月 11 日(土)午前 2:00 ~ 4 月 14 日(火) 午前 2:00
詳しくは、4 月 11 日からダッシュボード上に掲示される告知をご覧ください。

また、あらためまして配信になりました「Halo 3 Mythic マップパック」に含まれる3つのマップをご紹介します。
※本マップパックは『Halo Wars リミテッド エディション』に含まれる『Halo 3』用ゲーム追加コンテンツ『Halo 3 Mythic マップパック』と同じものです。

■ Sandbox : 砂の下には地下エリアが隠されている広大な荒地
無限にカスタマイズ可能な “Forge (フォージ)” 機能を使って、大型の乗り物での対戦を楽しめる、まったく新しいタイプのマップです。Forgeマップエディターを使用すれば、階層構造の開放的なレイアウトで自分だけのオリジナルゲームをプレイできます。


■ Assembly : スカラベが製造されていたコヴナントの兵器工場
適度な広さを持つマップ上には 2 つのまったく同じ基地が存在し、「Slayer」だけでなく「Capture the Flag」や「Assault」のようなオブジェクト ゲームをプレイするのに最適なマップです。

■ Orbital : 人類の科学技術の粋をこらした宇宙ステーション
比較的小さめの左右非対称なマップで、Quito Space Tether のドッキング ステーションの中にあります。「One Flag」、「One Bomb」、「Slayer」など、どんな対戦も十分楽しめるマップです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。