Xbox 360 ブログ -Xbox LIVE、Kinect などのゲーム情報-


『Halo: Reach』 新たに登場する武器を公開!

Posted in 『Halo: Reach』関連情報 by xbox360kinectlive : 02/05/2010


『Halo』シリーズの開発元であるBungieのコミュニティーサイト「Bungie.net」からの情報です。『Halo: Reach』に登場する武器の情報が一部公開されました。その内容をご紹介します。

* 本記事の情報は開発中のものです。名称等、内容は変更される場合があります。

ポイント オブ インパクト

『Halo: Reach』では、特定の場所に陣取って狙撃に興じるにせよ、単純に気に入った武器をつかんで戦場を駆けながら撃つにせよ、より楽しむには、いくつかの戦術のポイントを押さえておく必要があります。銃撃のおもしろさは、間違いなく『Halo』というゲームが成功するために非常に重要な要素であり、Bungieではさらにそれを高めるべく、日夜、武器の形状や音、性能を確認してきました。  

皆さんは、今春予定の『Halo: Reach』のマルチプレイベータテストにて、新たに進化した取って置きの武器での初ショットを体験することになるわけですが、超強力なDMR(後述)や再設計された武器を手にして不安になったり、さまざまな銃弾を浴びてシールドがボロボロになったりしないように(!)開発スタッフのSage MerrillとJosh Hamrickが、さまざまな予備知識を投下してくれました。

以下では、『Halo: Reach』に登場する3つの武器について詳しく知ることができます。各画像をクリックすると高画質の画像が表示されるので、細部のデザインもチェックできますし、その間には、戦場での役割や使いこなすためのポイントなど、興味深い談話も盛り込まれています。

これらの戦いの道具は、戦局を大きく左右します。皆さんが有効に使ってくれることを信じています。

Assault Rifle アサルトライフル

UNSC(国連宇宙司令部)の武器を代表する揺るぎないツワモノ、アサルトライフルは、コヴナントを削り取るその確かな性能以上に、デザインも念入りにブラッシュアップされました。初代『Halo』で初登場し、『Halo 2』では活躍の機会を逃したものの、『Halo 3』で凱旋復活したこの武器が、今回、かなり大規模なデザインのオーバーホールを施されて帰ってきたことが分かると思います。

『Halo: Reach』のデザイナーのひとりであるJoshによると、リファインされた武器はこれだけではないとのこと。

「すべての武器に、多かれ少なかれ手を加えています。武器によっては、『Halo』がシリーズを重ねる中ですでに何度も大きな調整が行われているため、最小限の変更に止めているものもあります。いずれにせよ、ビジュアル面のリファインには非常に力を入れました。これまでの武器を含むすべての武器が、かなりスバラシイ!感じです」

環境デザイナーのプロジェクトリードであるSageは、シリーズの主要部分に施された細かい変更点について、以下のように述べています。

「再登場する武器は、概ねこれまでと同じ役割や全体の感触を受け継がせています。プロ並みに遊び込んでいる人であれば、すべての武器の細かい変更部分にも気づくと思いますよ」

もちろん、その中にはいくつかの新しい要素も存在します。

Designated Marksman Rifle マークスマン ライフル(仮)

「Designated Marksman Rifle、通称DMRは、中~長距離をカバーする武器です」と、Sageは話します。「有効距離やプレイスタイルでいうと、人類の武器ではアサルトライフルとスナイパーライフルの間です。これを使いこなす人は、強力な"射手"――戦闘において冷静さと正確さを信条とするプレイヤーと化します。突撃メンバーが前進するまで(敵の)スナイパーを封じ込め、攻撃を緩和させるのがおもな使いどころです」

戦闘中、敵の突撃兵が攻め込んでくるのに気づいたときに、DMR使用者が生き延びるための心得のようなものもJoshが教えてくれました。

「DMRは、慎重に撃ち、発砲のリズムをつかんでいるあいだは非常に正確ですが、ムダにエキサイトして焦ってトリガーを引くと、著しく精度が乱れます。冷静な操作が可能なプレイヤーであれば時や場所を選ばずに使用できますが、ヒートアップした戦闘で冷静さを欠いてしまうプレイヤーは、これが群れから距離を置き、遠めから戦う人間向きの武器であることに気づくと思います」

DMRは、エレガントな武器を求めるより落ち着いた世代にも、ピッタリの武器と言えそうですね。

「個人的にいつもDMRを携行するのが好きなのは、初代『Halo』でハンドガンを持ち歩いていたからだと気づいたんですよ」と、Josh。「何にせよ、DMRの最大のポイントは、コヴナントのアタマを撃ち抜くのに最適だということです」

Needle Rifle ニードルライフル(仮)

惑星リーチはUNSCの軍事拠点かもしれませんが、軍事力の高さという点では、コヴナントの戦争兵器に分があります。その中でもひと際恐ろしくユニークで、DMRに真っ向から対抗する侵略者たちの武器のひとつが、このニードルライフルです。こちらも、これまで非常に曖昧な形でしか情報を明らかにしてきませんでしたので、いくつかの点をはっきりさせておきましょう。

「ニードルライフルは、個人的にも気に入っている武器のひとつです」と、Josh。「これは、ヘッドショット(ユニコーン!)性能ほか複数の点で(コヴナント)カービンに非常に似てはいますが、100%ニードラーですよ。敵に刺さると超結合する性質はそのままで、ホカホカのトーストの切れ端にジャムのように敵を爆裂させます。(従来の)ニードラーと異なるのは、弾丸がターゲットを追跡しないという点です」

Sageもコメントを加えてくれました。

「ニードルライフルは、DMRに対するコヴナントの回答です。強力なアンチシールド ダメージを与える中~長距離用の武器ですね。同様のストッピングパワーこそありませんが、DMRよりも速くて正確。使えますよ! ヘッドショットも狙える超結合ウェポン(3発でシールド剥奪)です」

意図的に……

これまでに紹介してきた細かい変更点は、すべて覚えておいて損はないと思います。SageとJosh、その他テストチームのメンバーは、今秋にお届けする最終的な製品が確実におもしろく、バランスの取れたものになるように、これら3つの武器を含むあらゆる"遊び道具"のテストをくり返し続けています。でも、彼らはいかにして、すべてが正しく調整されていることを確認するのか? それは、Joshのマントラにでもなっているようです。

「テスト! テスト! テスト!」

しかし、すべてがその結果によるわけではありません。SageとJoshは、アーマーアビリティーといった新しいシステムがどこでマルチプレイのバランスを崩し、ゲームの魅力を損なってしまうかといった問題点を慎重に予測しています。

「私たちは、神……厳密には、目に見えない、ずる賢い邪神でなければ分からない、ごく小さな不公平さを伴うシステムを作ってきました」

「ゲームのバランス調整は、精密科学ではありません」と、Sageは続けます。「というのは、つねにすべてを平等にしたいわけではないからです。武器や能力によっては意図的に、多少強力になるようにデザインしています。それゆえ、生の数値データに目を通したあとで、できるだけ多くテストプレイを重ねることが、ゲームのバランスを取る最良の方法となるわけです。望むような結果が得られない場合は、数値を減らしたり、それを確認するための特別なテストを行うこともあります。DMR対ニードルライフルのテスト、といった具合にね」

近接攻撃は?

多少強力……!? ここで少し、『Halo: Reach』に登場する"殴り(近接攻撃)"武器について交わされた談話も掲載しておきましょう。諸々の調整はいつもつきまとうことですが、SageとJoshは、武器の総合的な"感触"とは、それが与えることのできるダメージ量の問題だけではないと語っています。

「武器のダメージ量を増やすのは非常に簡単ですし、すべてを即死ダメージにすることだってできますが、それは武器パンチの目指すところではありません」と、Joshは慎重に言葉をつけ加えます。「はっきり言ってしまうと、『Halo: Reach』では、すべての武器が即死(ダメージ)ではありません」

「近接攻撃は、それぞれの武器の上で積み重ねられた複数の要素から成り立ちます。まずは、その武器を見つけ、装備した瞬間からその虜になるようにリファインされたアートデザイン。そこに、武器の強さを実感でき、感覚的に納得できるように適宜振動やカメラの揺れを加えます。その後、使用時やヒット時に武器から発生するクールなエフェクトなどを加えます。

そして最後は、皆さんよくご存知のとってもステキな音。(どれだけ、その武器の本当の魅力を味わえるかは、皆さんが使っているスピーカのサイズや、隣近所/両親/ルームメート/ペットとの関係次第!)私の友人の殴り好きっぷりといったら、もう……」

これにはSageも、「近接攻撃は、直接のダメージ量とは別に、より武器の"感触"がモノをいうんです」と同意しています。

「あらゆる道具を使って、武器の強さを実感できるようにします。それは音やFX、フィードバック(振動、画面揺れ、画面エフェクト)といった要素に限らず、最終的なゲームモデルにも関係してきます。

音は非常に効果的な道具です。音を変えただけで、「この武器はナイ!」から「スゴい、この武器は超使えるから絶対確保!」に変わった例を見たこともあります。実際のダメージ量や武器の変更はしていないのに、ですよ。音は絶大!本当に大きくゲームを変えます」

今後もBungie.netでは、『Halo: Reach』の武器、敵、乗り物、その他の情報を公開していきます。また、こちらの『Halo: Reach』プロジェクトページ(英語サイト)では、高画質のコンセプトアートやスクリーンショット、3Dレンダリング画像などのすべてをご覧になれます。

広告

初代 Xbox LIVE サービス終了のお知らせ

Posted in サポート by xbox360kinectlive : 02/05/2010

サポート情報です。
初代 Xbox LIVE のサービス終了に関してのご連絡です。

2010年4月15日付けで、初代Xbox本体を使用したXbox LIVEサービスと、初代XboxのXbox LIVE対応ゲーム (Xbox 360でプレイ可能な初代Xboxのゲームを含む) 向けのXbox LIVEサービス の提供を終了いたします。
これに伴い、初代Xbox に関するXbox LIVEのメンバーシップ自動更新サービスも同日付けで停止となります。

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.xbox.com/ja-JP/support/message_100205.htm

『Halo: Reach』 隊員プロフィール公開!

Posted in 『Halo: Reach』関連情報 by xbox360kinectlive : 02/04/2010


『Halo』シリーズの開発元であるBungieのコミュニティーサイト「Bungie.net」からの情報です。『Halo: Reach』に登場するNOBLE部隊のメンバープロフィールが、UNSC(国連宇宙司令部)内部の極秘報告書という形で公開されました。その内容をご紹介します。

* 本記事の情報は開発中のものです。名称等、内容は変更される場合があります。

NOBLE パフォーマンスレポート

NOBLE 1

最高機密

名前: XXX, CARTER (M)
階級: 中佐
認識番号: S-259
生年月日: 2520/08/27
出生地: DURBAN, BIKO
(P)MOS: 180A

パフォーマンス:
部隊の士気を高める、生まれながらのリーダー。沈着冷静。柔軟な対応能力と研ぎ澄まされた集中力を兼ね備える。非スパルタンとも効果的かつ効率的に連繋が可能なカリスマ性と求心力を有する。

コメント:
確証、精神医学的な根拠ともに不十分ながら、<< 2252/04/22に彼の部隊で戦死した[S-293]オペレーターの件 >>は注意が必要。彼はS-293の死を、敵の攻撃やS-293の状況認識の過失ではなく、彼自身の"チーム監督の不手際"によるものと考えている。それが今回、

彼を不適任と判断する理由となり得るかどうかはともかく。

備考:
S-293に代わるXXX部隊からの*1T271の投入で、彼は完全に復調すると考えられる。チームの編成中こそ、彼は最高のパフォーマンスを発揮する。


NOBLE 5

 

最高機密

名前: XXX, JORGE (M)
階級: 准尉
認識番号: S-052
生年月日: 2511/03/05
出生地: PALHAZA, REACH
(P)MOS: SO

パフォーマンス:
あらゆるスパルタンの中でも、とりわけ周囲の 士気を鼓舞するベテラン戦士――コンバットマルチプライヤー! 30年近く戦線に参加しながら微塵も衰えを見せない安定力を誇る。’25年組のマイペース者で極めて自由気ままに動く傾向があるため、XXXの周囲では監視が必要。

コメント:
過激な非難の声も上がるほど、自己の信念に忠実な頑固者である。それを理解できるのは、人類に楯突くコヴナントの数と同じくらい多く、彼の行動を見たことがあるチームメンバーのみ。読みにくい男である。
(( 注: JORGEとは決してカードで勝負するべからず ))

 
 

 

NOBLE 3

最高機密

名前: XXX, JUN (M)
階級: 准尉
認識番号: S-266
生年月日: 2524/02/28
出生地: TYUMEN, NEW HARMONY
(P)MOS: 180B

パフォーマンス:
プレッシャー下での安定力は絶大。問題があるとすれば、反抗的ではないにせよ、その口の多さが挙げられる。そのため細かい規約条項に抵触することも多いが、戦場における彼の会話センスは、他のオペレーターからはほぼ黙認されている。

コメント:
規定の精神医学検査[ 2549/12/15 ]では、S-266に「行動結果に関する点で不健全な感情的分裂が見られた」ことがXXXによって報告されている。ただし、これは何の測定基準もなしに記録された情報に過ぎない。私見では、JUNは合理主義者である。彼もまたスパルタンだ。

備考:
彼のカルテには、過去にPTSD症状を示したと記載されているが、前回の治療[ 2550/01/05 ]以降、再発の兆候は皆無である。


NOBLE 4

最高機密

名前: XXX, EMILE (M)
階級: 准尉
認識番号: S-239
生年月日: 2523/03/11
出生地: LUXOR, ERIDANUS II
(P)MOS: 18B

パフォーマンス:
任務への忠実さ、不屈さに対する周囲の評価は高い。紛れもなく、彼は戦場で有能な部隊の一員であり、戦場外でも厳しい鍛錬を維持している。ただし、他のNOBLEメンバーに比べ、非スパルタンとの連繋は難しい傾向にあるようだ。

コメント:
彼には戦場での大胆さを24%ほど控えてくれることを望む。その振る舞いは、暴徒に対する彼自身の立場を危うくする。確たる証拠なしに民間メディアによって吹聴されている話を持ち出したくはないが、S-239に関するこんな逸話がある。敵対するエイリアンのもとへ味方を送り出しているのに安心していられるのは、奇妙な気分である、と。

備考:
S-239の次の精神医学検査までに別のIN/OPが到着した場合、彼との入れ替えを検討する余地あり[参照:2552/09/03 ]。S-239のエイリアンの禁止物収集には目を見張るが、そのような収集はNAVCOM全体規約098831A-1/Sub_7に直接抵触する。我々は陸軍ではない。

NOBLE 2

最高機密

名前: XXX, CATHERINE (F)
階級: 少佐
認識番号: S-320
生年月日: 2530/01/30
出生地: MONASTIR, NEW HARMONY
(P)MOS: 18E

パフォーマンス:
模範的戦闘員にして、抜群の暗号解読能力。いまだ彼女に解析できなかったシステムは存在しない。ただし、ときに彼女は任務内容を超えて深入りしすぎる傾向がある。NOBLEの分析資料への接近に、我々も頭を抱えさせられたことがある。

コメント:
S-320は極めて優秀な戦術家である。これは間違いなく、彼女の優れた情報入手・解析能力に関係している。およそINTELが必要と考えられた状況でさえ、S-320の力によって解決を見たケースもあるのは、特筆すべき事項である。しかし、残念ながらその彼女の魔法のINTELを持ってしても、状況認識の致命的な失策を回避することはできなかった。すなわち、S-320の同行任務で戦死したS-293の件[ 2552/04/22 ]である。S-320は現在も、S-293の死をすべてひとりで背負っている(S-259も同様に、S-293の死はすべて自身の責任であると信じている)。結局のところ、頑丈なスパルタンのスカルを貫いてThomを死亡させた原因は、彼がバックアップを待つよりも"自身で"敵戦闘員の集団を追うことを選択したため、と考えてよいと思われるが。

備考:
S-320がP_A(r)/NCSI-AMAの認可書の再提出を拒否しているのは、少なからず面倒である。彼女はそれを2551/08/04に提出したと主張している。こちらの記録では、彼女はP_A(r)/NCSI-AMAでエキスパートレベルを取得している[ 2551/07/04 ]が、LOGistics/Materiel Commandは前述の書類を絶対に受理していないと主張しており、期限内に提出されない場合、P_A(r)/NCSI-AMAは直ちに返却を要すると述べている。当面、こちらではLOG/M.Cの督促を黙らせることはできない。まったく手間のかかる問題である。

 


NOBLE 6

最高機密

名前: XXX, XXX (X)
階級: 大尉
認識番号: S-312
生年月日: XXXX/XX/XX
出生地: XXX, XXX
(P)MOS: 158A

パフォーマンス:
不明

コメント:
あらゆる情報の少なさが、S-312に軍人というよりも、極めて危険な種類の印象を与えている。組織を壊滅させ、軍部を丸ごと消失させたローンウルフ アサシン(一匹狼の暗殺者)。

一見、S-312はNOBLEのようなチーム環境には適さないように思える。しかし、我々は1ヵ月以上、兵士たちの元にいるが、S-312は対XXXの秘密兵器であると断言できる。これは賭けである。2552/04/22以降、S-293の1156は非公開となっており、すべてのスパルタンIIの出動要請は特殊訓練としてXXXで行われ、XXXは己の恐ろしい死神を制御できなかったようであるが――この賭けが吉と出るか凶と出るかは、時だけが教えてくれるだろう。

『Halo 3』関連情報 「BE A HERO」ハイチ支援チャリティーイベントのご報告

Posted in 「Halo 3」情報 by xbox360kinectlive : 02/03/2010


『Halo』シリーズの開発元であるBungieのコミュニティーサイト「Bungie.net」からの情報です。先週、ハイチ大地震の被災者を支援するBungie主催のチャリティーイベント「BE A HERO」が『Halo 3』と『Halo 3: ODST』を使用して行われました。終了後のBungieのコメントをご紹介します。

先日は、私たちBungieは「BE A HERO」チャリティーキャンペーンに対するファンの皆さんの素早い反応と参加意欲とに圧倒されました。集まってくれた戦士も女の子も、皆がまさしくヒーローです。多くの人々が私たちの作ったゲームで遊ぶのを見るのはいつも素晴らしいものですが、今回はそのマッチメイキングの裏にさらに別の意味合いも含まれていたため、これまでにないレベルの誇りを感じました。

私たちが設定した非常に高い目標にはあと一歩届きませんでしたが、それでも最大分の額を寄付させていただきます。「BE A HERO」の『Halo 3』(または『Halo 3: ODST』)のオンラインプレイとBungie Storeのキャンペーンによって集まった支援総額は…(ドラムロール)…

……10万ドル以上です。

参加した人は、ちょっとこの数について考えてみてください。皆さん全員のハートのおかげです。プレイしていただき、本当にありがとうございました。引き続き、「BE A HERO」TシャツをはじめとするBungie Storeの利益は全額、ハイチ支援のために寄付させていただきます。手を差し伸べる時間はまだまだあります。

Tシャツが好みではない人、何らかの理由で購入できない人も、他のオンラインチャリティーなどを通じて寄付へのご協力をお願いします。

2 月に配信予定の ゲーム オン デマンド 新規ラインアップタイトルおよび、3 月発売予定の新規「Xbox 360 プラチナコレクション」タイトルを発表

Posted in ニュース・お知らせ by xbox360kinectlive : 02/02/2010

パッケージタイトルをオンラインで販売するサービス 「ゲーム オン デマンド」 の 2 月の新規配信タイトルが決定いたしましたのでお知らせいたします。さらに、3 月に発売が予定されているXbox 360 プラチナコレクションの新規ラインアップを合わせてお知らせいたします。

また、『デッドライジング (Xbox 360 プラチナコレクション)』 (発売元:株式会社カプコン) が新価格で発売されることも決定いたしました。

■2 月の「ゲーム オン デマンド」配信予定タイトル
「ゲーム オン デマンド」とは、初代 Xbox のゲームに加え、Xbox 360 の人気タイトルがダウンロード購入できる Xbox LIVE のサービスです。現在までに 41 本のタイトル (初代Xbox タイトル 10 本を含む) が配信されています。

現在配信中のタイトルを含め、2 月配信予定のタイトルは下記の 4 タイトルです。

タイトル名 : ニード・フォー・スピード プロストリート
配信日 : 2 月 2 日 (火)
パブリッシャー名 : エレクトロニック・アーツ株式会社
ジャンル : アクションレース
価格 (MSP) : 2,000 マイクロソフトポイント
価格 (クレジットカード購入) : 2,940 円 (税込)

ゲーム概要はこちら http://www.xbox.com/ja-JP/games/n/needforspeedprostreet/

タイトル名 : シューティング ラブ。200X
配信日 : 2 月 9 日 (火)
パブリッシャー名 : 有限会社トライアングル・サービス
ジャンル:シューティング
価格 (MSP) : 2,000 マイクロソフトポイント
価格 (クレジットカード購入) : 2,940 円 (税込)
ゲーム概要はこちら http://www.xbox.com/ja-JP/games/s/shootinglove200x/

タイトル名 : あつまれ!ピニャータ ~レッツ☆パーティー~
配信日 : 2 月 16 日 (火)
パブリッシャー名 : マイクロソフト株式会社
ジャンル : ファミリー
価格 (MSP) : 2,000 マイクロソフトポイント
価格 (クレジットカード購入) : 2,940 円 (税込)
 
ゲーム概要はこちら http://www.xbox.com/ja-JP/games/v/vivapinatapartyanimals/

タイトル名 : ソニック ワールドアドベンチャー
配信日 : 2 月 23 日 (火)
パブリッシャー名 : 株式会社セガ
ジャンル : 超音速 & パワフルアクションアドベンチャー
価格 (MSP) : 2,000 マイクロソフトポイント
価格 (クレジットカード購入) : 2,940 円 (税込)

ゲーム概要はこちら http://www.xbox.com/ja-JP/games/s/sonicworldadventure/

※ 「ゲーム オン デマンド」で提供されている Xbox 360 タイトルのダウンロードを行うには、Xbox 360 ハードディスク が必要です。

ゲーム オン デマンドについての詳細はこちらをご覧ください。
http://www.xbox.com/ja-JP/gamesondemand/

■「Xbox 360 プラチナコレクション」 の最新ラインアップ発売決定
Xbox 360 向けに発売されているゲームタイトルのベストコレクションとも言える「Xbox 360 プラチナコレクション」は、本日発表したタイトル、およびすでに 2 月に発売予定となっている『バイオハザード5』がラインアップに加わることで全 69 タイトルを数えます。今回、「Xbox 360 プラチナコレクション」に加わるのは、ダウンロード コンテンツやオンラインでのマルチプレイなどXbox LIVE につないでより一層楽しみが広がるタイトルが中心です。

3 月 11 日 (木) および 3 月 25 日(木)に 発売予定の 「Xbox 360 プラチナコレクション」 は以下の通りです。

タイトル名 : DREAM C CLUB(ドリームクラブ)(Xbox 360 プラチナコレクション)
パブリッシャー名 : 株式会社ディースリー・パブリッシャー
価格 : 2,940 円(税抜 2,800 円)
発売予定日 : 2010 年 3 月 11 日 (木)
 
ゲーム概要はこちら http://www.xbox.com/ja-JP/games/d/dreamclub/

タイトル名 : BLAZBLUE (Xbox 360 プラチナコレクション)
パブリッシャー名 : アークシステムワークス株式会社
価格 : 2,940 円(税抜 2,800 円)
発売予定日 : 2010 年 3 月 11 日 (木)
 
ゲーム概要はこちら http://www.xbox.com/ja-JP/games/b/blazblue/

タイトル名 : Halo Wars (Xbox 360 プラチナコレクション)
パブリッシャー名 : マイクロソフト株式会社
価格 : 2,940 円(税抜 2,800 円)
発売予定日 : 2010 年 3 月 11 日 (木)
 
ゲーム概要はこちら http://www.xbox.com/ja-JP/games/splash/h/halowars/
(※) 初回生産分限定特典として Xbox LIVE マーケットプレースで配信中のゲーム追加コンテンツ「ストラテジック オプション パック」と「ヒストリカル バトル マップ パック」のダウンロードコードを同梱しています。

タイトル名 : オトメディウスG(ゴージャス!) (Xbox 360 プラチナコレクション)
パブリッシャー名 : 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
価格 : 2,940 円(税抜 2,800 円)
発売予定日 : 2010 年 3 月 11 日 (木)
 
ゲーム概要はこちら http://www.xbox.com/ja-JP/games/o/otomediusgorgeous/

タイトル名 : ロスト プラネット コロニーズ (Xbox 360 プラチナコレクション)
パブリッシャー名 : 株式会社カプコン
価格 : 1,990 円 (税抜 1,895 円)
発売予定日 : 2010 年 3 月 11 日 (木)
 
ゲーム概要はこちら http://www.xbox.com/ja-JP/games/l/lostplanetcolonies/

タイトル名 : CHAOS;HEAD NOAH (Xbox 360 プラチナコレクション)
パブリッシャー名 :株式会社5pb.
価格 : 2,940 円(税抜 2,800 円)
発売予定日 : 2010 年 3 月 25 日 (木)
 
ゲーム概要はこちら http://www.xbox.com/ja-JP/games/c/chaoshead/

■『デッドライジング (Xbox 360 プラチナコレクション)』 がさらにお求めやすい新価格で登場
『デッドライジング2』発売に向けてより幅広いお客様に「デッドライジング」の世界を楽しんでいただくべく、『デッドライジング (Xbox 360 プラチナコレクション)』 (発売元:株式会社カプコン) が3月11日 (木) より、さらにお求めやすい新価格で発売となります。

タイトル名 : デッドライジング (Xbox 360 プラチナコレクション)
パブリッシャー名 : 株式会社カプコン
価格 : 2,990 円 (税抜 2,848 円)
発売予定日 : 2010 年 3 月 11 日 (木)

ゲーム概要はこちら http://www.xbox.com/ja-JP/games/d/deadrising/

■2 月 2 日 (火) より、「Halo 3 Mythic マップ パック II」配信開始!

Posted in ニュース・お知らせ by xbox360kinectlive : 02/02/2010


2009
年 9 月 24 日 (木) に発売された 『Halo 3: ODSTにのみ収録されていた『Halo 3』マルチプレイ用マップ「Heretic」、「Citadel」、「Longshore」が、本日 2 月 2 日 (火) よりXbox LIVE マーケットプレースにて配信されることが決定いたしましたのでお知らせいたします。

コンテンツ名 : Halo 3 Mythic マップ パック II
価格 : 800 マイクロソフトポイント
概要 : 『Halo 3: ODST』 でのみプレイ可能だったこれらのマップが、ついにマーケットプレースに登場。『Halo 2』 の Midship をリメイクした Heretic、小部隊での緊密な連携が要求される Citadel、建ち並ぶ工場、高架通路、開放的な入江などの要素により、変化に富んだ戦闘シナリオが展開される Longshoreの 3 つのマップが含まれる。

【「Halo 3 Mythic マップ パック II」収録マップ概要】
「Heretic」 (ヘレティク):
『Halo 2』 に収録されていた 「Midship」 のリメイク版で、プレイヤーには馴染みのある舞台。コヴナント戦艦 Pious Inquisitor の内部は一見簡素な印象を受けるが、左右対称のスペースで勝利を手にするには、複雑な戦略が要求される。

「Citadel」 (シタデル):
かつてフォアランナーの要塞であったとされる Citadel は、左右対称の小さなエリアでは常に危険と隣り合わせ。2 つの基地ではプレイヤーの安全が確保されるが、小部隊で緊密な連携をとりながら、接近戦に備え臨機応変に対応することが不可欠である。

「Longshore」 (ロングショア):
かつてオールド モンバサの商港として繁栄した Longshore に商船の出入りはなくなったが、依然として活発なエリアであることに変わりはない。建ち並ぶ工場、高架通路、広がる入江などの要素により、変化に富んだ戦闘シナリオが展開される。

『Halo 3 Mythic マップ パック II』の詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.xbox.com/ja-JP/games/h/halo3/downloads.htm

3 月 11 日 (木) より Xbox 360(R) 向け大容量ストレージ「Xbox 360 ハードディスク (250 GB)」発売決定

Posted in ニュース・お知らせ by xbox360kinectlive : 02/01/2010


マイクロソフト株式会社 (本社 : 東京都渋谷区) は、Xbox 360® 向けの新しいアクセサリーとして 「Xbox 360 ハードディスク (250 GB)」 (税込価格 : 15,540 円)、「Xbox 360 ワイヤレス コントローラー ゲームパック」 (税込価格 : 5,775 円)、「Xbox 360 ワイヤレス LAN アダプター N」 (税込価格 : 8,925円) の 3 製品を2010 年 3 月 11 日 (木) より発売することを発表しました。

「Xbox 360 ハードディスク (250 GB)」 は、ゲームの無料体験版や高解像度の予告編ムービーなど、さまざまなエンターテイメント コンテンツをたっぷりと保存できるXbox 360 用で最も大容量のストレージ製品です。また、「Xbox 360 ワイヤレス コントローラー ゲームパック」には、Xbox 360 ワイヤレスコントローラーのブラックに、Xbox LIVE® アーケードの人気タイトル 3 作『Bomberman Live』、『ルミネスライブ!』、『Geometry Wars: Retro Evolved 2』 が収録されたディスクと『ミズ・パックマン』 のダウンロード トークンが同梱されており、これまで Xbox LIVE を体験したことのないユーザーの方にもオフラインでXbox LIVE アーケードのタイトルをプレイしていただけます。Xbox LIVE への接続をサポートするアクセサリー 「Xbox 360 ワイヤレス LAN アダプター N」 は、弊社従来品と比較して最大 7 倍の転送レート、最大 2 倍の通信距離を実現しており、これまで以上に快適なオンライン環境をご提供します。

Xbox 360 向けアクセサリーのラインナップが充実することで、お客様により幅広い選択肢を提供し、拡充を続けるタイトルラインアップと Xbox LIVE の魅力を余すところなくお楽しみいただけるようになります。

■ 「Xbox 360 ハードディスク (250 GB)」 について
製品名 : Xbox 360® ハードディスク (250 GB)
発売日 : 2010 年 3 月 11 日 (木)
希望小売価格 : 15,540 円 (税抜 14,800円)
製品概要 : Xbox 360 に取り付けて使用する大容量のストレージ機器です。Xbox LIVE マーケットプレースからダウンロードするゲームの無料体験版や高解像度の予告編ムービーなど、さまざまなエンターテイメント コンテンツをたっぷりと保存でき、Xbox 360 の世界を余すところなく楽しむことができます。また、ゲームのセーブ データを保存するだけでなく、ゲーム ディスクの内容をあらかじめ取り込むことで、ロード時間の短縮やゲーム ディスクの回転音を軽減し、今まで以上に快適なゲーム プレイが可能になります。その他にも、付属のデータ転送用ディスクと転送ケーブルを使用して、現在ご利用のハードディスクに保存しているデータを移動することが可能です。

【主な特徴】
・ Xbox 360 本体へ簡単に取り付け可能
・ Xbox 360 用ディスクのゲームをハードディスクに取り込み、ハードディスクからプレイ可能
・ ゲーマー プロフィールやゲームの途中経過を保存可能
・ Xbox LIVE マーケットプレースからダウンロードしたゲームの追加コンテンツ、自分の分身となるアバターを楽しくカスタマイズできる
    アイテム、Xbox LIVEアーケードやゲーム オン デマンドで提供されているゲーム、新作ゲームの体験版、予告編ムービーなど、
    さまざまな  エンターテイメント コンテンツを保存可能
・ 音楽を保存して、カスタム プレイ リストを作成することが可能
・ 転送ケーブルを使用して、使用中のハードディスクに保存されているデータを本製品へ移動することが可能

■ 「Xbox 360 ワイヤレス コントローラー ゲームパック」 について
製品名 : Xbox 360® ワイヤレス コントローラー ゲームパック
発売日 : 2010 年 3 月 11 日 (木)
希望小売価格 : 5,775 円 (税抜 5,500円)
製品概要 : Xbox 360 ワイヤレス コントローラーのブラックに、Xbox LIVE アーケードの人気タイトル 3 作『Bomberman Live』、『ルミネスライブ!』、 『Geometry Wars: Retro Evolved 2』が収録されたディスクと『ミズ・パックマン』のダウンロード トークンが同梱されました。合計 2,800マイクロソフト ポイント相当 (4,200円 相当) のXbox LIVE アーケード タイトルが入った大変お得なパッケージです。Xbox LIVEを今まで体験したことのないユーザーの方にも、オフラインでXbox LIVE アーケードのタイトルをプレイしていただくことが可能です。

【Xbox 360 ワイヤレス コントローラーの主な特徴】
・ 手にしっくりとなじみ、長時間プレイにも疲れにくい人間工学デザイン
・ 同時に 4 台のワイヤレス コントローラーを接続可能
・ 2.4 GHz 高性能ワイヤレス テクノロジーを使用
・ 最大約 10 m の距離から操作可能
・ 振動モーターのオン/オフを設定可能
・ 新たに追加された左右の LB、RB ボタン
・ Xbox 360 ヘッドセットを接続できる拡張端子を装備
・ 1 年間の製品保証つき (Xbox 360 ワイヤレス コントローラーのみ)

■ 「Xbox 360 ワイヤレス LAN アダプター N」について
製品名 : Xbox 360® ワイヤレス LAN アダプター N
発売日 : 2010 年 3 月 11 日 (木)
希望小売価格 : 8,925円 (税抜8,500円)
製品概要 : 本製品を使用してXbox 360 本体をワイヤレスでインターネット回線に接続することができますので、わずらわしいネットワーク配線が不要になり、より快適な環境で Xbox LIVE の魅力を楽しむことができます。最新のワイヤレス テクノロジー、802.11n ドラフト仕様に準拠し、通信速度、通信範囲、信頼性が飛躍的に向上しました。弊社従来品と比較して、最大 7 倍の転送レート、通信距離は最大 2 倍です。

また、ホームネットワーク上の Windows® 対応 PC と Xbox 360 をワイヤレスで接続し、PC に保存されている映像や音楽、写真などを再生することも可能になります。さらに、ホームネットワーク上で接続する PC が Windows 7 など Windows Media Center 対応のPC であれば、Xbox 360 との接続によりご家庭のテレビで番組の録画や視聴などWindows Media Center の機能を楽しむことができます。

【主な特徴】
・ IEEE 802.11n Draft 2.0 / a / b / g すべての通信規格に対応
・ 弊社従来品と比較して、より高速で、より遠くまで通信可能
・ WPA2 の暗号化方式に対応し、セキュリティの高いワイヤレス環境を実現
・ ホームネットワーク上の Windows 対応パソコンにワイヤレスで接続し、保存されている
・ ハイビジョン映像などの動画や音楽、写真をストレスなく Xbox 360 で再生
・ Xbox 360 本体背面のコントローラー端子に接続し電源を供給するため AC アダプター不要
・ Xbox 360 本体背面への装着と、自立型スタンドを使用する 2 つの設置方法に対応
・ Xbox 360 ワイヤレス コントローラーなどのワイヤレス アクセサリーと同時使用可能
・ 1 年間の製品保証

プレスリリースの詳細はこちらをご覧ください
http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20100201.htm

« 前のページ