Xbox 360 ブログ -Xbox LIVE、Kinect などのゲーム情報-


米国 CES 基調講演における発表内容の要約

Posted in ニュース・お知らせ by xbox360kinectlive : 01/07/2011

2011年の幕開けとなる、米国のイベント CES において、マイクロソフト CEO であるスティーブ バルマーが基調講演を行いましたので、下記の通り要約をお知らせいたします。

(当資料は米国現地時間 2011 年 1 月 5 日に米国ラスベガスで発表された内容の要約です。発売予定などはすべて米国でのものです。)

2011 年 1 月 6 日 (米国現地時間) ラスベガスにおいて開催されている CES 基調講演において、マイクロソフト CEO スティーブ バルマー が、Xbox 360、Xbox LIVE、Games for Windows、Windows Phone 7 関連の発表を行いました。

コントローラーを使用しない新しいゲームシステム 「Kinect」 の発売などがあった 2010 年は、Xbox 360 にとって Xbox 史上過去最大の年となりました。北米では、過去 6 か月の間ゲーム コンソールの販売 首位を獲得し、全世界での累計販売台数も 5000 万台以上を記録しました。また、年末商戦で 500 万台の販売を予想していた 「Kinect」 は、予想をはるかに上回る 800 万台の販売を達成しています。さらに、マイクロソフトのオンラインサービス Xbox LIVE のコミュニティは、2 秒に 1 人の割合で新規会員数を増やし、全世界の会員数は 3000 万人に達しています。

「Kinect」 関連では、新しいサービス 「Avatar Kinect」 も発表いたしました。Avatar Kinect は、ユーザーのアバターに生命を与える、Xbox LIVE の新しいソーシャル エンターテイメント体験です。ユーザーのアバター同士でボイスチャットを楽しむことができるこのサービスでは、身ぶり手振りはもちろん、顔の表情ひとつひとつまでも表現することができます。Avatar Kinect は、来春に Xbox LIVE ゴールドメンバーシップメンバーを対象にサービス開始予定です (日本での展開の詳細は未定)。


このほか、Xbox LIVE アーケード、Games for Windows および Windows Phone 7 向けのゲーム ラインアップも発表されました。CES 2011 展示会場内マイクロソフトブースにおいては、Games for Windows および Windows Phone 7 向けのゲーム ラインアップを多数展示しています。中でも、今回プレイアブル出展となった Games for Windows 版の 『Fable III』 は日本での発売も予定しています (発売日未定)。

『Fable III』 Games for Windows 版について
『Fable III』 は、革命を導く壮大な冒険を経て、王として国を支配していくアクション RPG です。革新的なオンライン協力プレイ体験を提供し、プレイヤーはオンライン上で共に戦う英雄同士で結婚し、家庭を持ち、事業を始めることもできます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。