Xbox 360 ブログ -Xbox LIVE、Kinect などのゲーム情報-


『Gears of War 2』発売日決定、『バンジョーとカズーイの大冒険 2』配信開始

Posted in ニュース・お知らせ by xbox360kinectlive : 04/30/2009


本日発表になりましたプレスリリースに関しての情報です。
「『Gears of War 2』日本語版発売日決定」のニュースリリースをはじめ、本日発表になりましたニュースをまとめてお知らせいたします。

■ 『Gears of War 2』日本語版発売日決定のニュースリリースを配信
Xbox 360 専用タイトル『Gears of War 2』を 2009 年 7 月 30 日 (木) に 8,190 円 (税込) にて発売することを発表いたしました。
また同日には、各種特典を同梱した初回限定版 『Gears of War 2 リミテッドエディション』を9,240 円 (税込) で発売します。さらに、Gears of War (Xbox 360 プラチナコレクション)』と『Gears of War 2 (通常版)』をセットにしたお得なスペシャルパッケージ、『Gears of War ツインパック』を10,290 円 (税込) で発売いたします。

『Gears of War 2』のニュースリリース詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.xbox.com/ja-jp/press/default.htm

■ Xbox LIVE アーケード 『バンジョーとカズーイの大冒険 2』配信開始
昨日 29 日より、Xbox LIVE アーケードタイトル 『バンジョーとカズーイの大冒険 2』が配信開始となりました。
おとぼけなクマとトリが繰り広げる、ドタバタアクションゲームです。

配信日 : 4 月 29 日
価格 : 1200 マイクロソフト ポイント
配信方法 : Xbox LIVE マーケットプレースよりダウンロード

内容:
3Dアクションゲームの人気シリーズ第 2 弾 "バンジョーとカズーイの大冒険 2" が Xbox LIVE アーケード に遂に登場しました。クマのバンジョーとトリのカズーイのデコボコ名コンビを操って、骨と化してなお悪の限りを尽くす魔女グランチルダをこらしめましょう!先のステージへと進むには、あちこちに散らばったジグソーピースを集める必要があります。バンジョーとカズーイの多岐に渡るアクションを使いこなし、愉快な仲間達の協力も得て、グランチルダの元を目指してください。

不思議な世界を大冒険する途中で、アイテム探しの要素やミニゲームがふんだんに用意されており、やりごたえ充分のゲームになっています。
また、『バンジョーとカズーイの大冒険』と本作をプレイし、『バンジョーとカズーイの大冒険 : ガレージ大作戦』をプレイしていただくと、 ゲーム内で 7 つの『ヒミツの交かん』アイテムを手に入れることができます。

『バンジョーとカズーイの大冒険 2』の詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.xbox.com/ja-JP/games/b/banjotooiexboxlivearcade/

「Halo 3」関連情報 5月のマッチメイキング・アップデート

Posted in 「Halo 3」情報 by xbox360kinectlive : 04/28/2009


「Halo(ヘイロー)」シリーズの開発元であるBungie(バンジー)のコミュニティーサイト「Bungie.net」からの情報です。「Halo 3」のマッチメイキングの来月のアップデート項目が発表されました。その内容をご紹介します。

以前にも予告したように、5月のアップデートでは"Mythicマップ パックが必要"または"対応"のプレイリストを増やします。Mythicマップ パックなしでプレイする場合は十分にご注意ください。来月に行われる変更点は以下のとおりです。

■マッチメイキング全体
・ Heavyシリーズのマップ ― Heavyシリーズのマップバリエーションをすべて調整。強力な武器の再出現時間を延長し、場合によっては再出現しないように設定。同様に、Standoff Heavy(マップ)でのガウスワートホグの再出現時間も延長。

・ コミュニティーバリエーション ― コミュニティー発の2つの新しいオブジェクト・マップバリエーションをマッチメイキングに追加。「Punishment」(DEATHPIMP72作)と「Utah Mambo」(Cosmic Rick作)のマップがTeam ObjectiveとTeam Mythicで登場。

■Ranked Playlists(ランク プレイリスト)
Team Doubles ― Mythicマップ パックが必要
Team Slayer ― Mythicマップを追加(対応)*
Team Objective ― 「拒否」後に必ずCTFバリエーション(1 Flag、1 Flag BRs、2 Flag、2Flag BRs)が登場。Legendaryマップ パックが必要。Mythicマップを追加(任意)*

■Social Playlists(ソーシャル プレイリスト)
Multi Team ― Mythicマップを追加(対応)*
Social Big Team ― Mythicマップを追加(対応)*

■Hardcore
Team SWAT ― Mythicマップ パックが必要

■Mythic DLC
Team Mythic ― SWATを休止し、1 Flagと1 Bombを追加

■7 on the 7th
Assemblyで7人の個人戦

■Double EXP Weekends(実施順)
Mythic Brawl ― デフォルト、Heroic、Legendary、Mythicマップで12人の個人戦。Heroic/Legendary/Mythicマップパックが必要

■Griffball
Team Control
― Territoriesのゲームタイプバリエーションであり、すなわちテリトリーの争奪戦。Heroic/Legendary/Mythicマップ パックが必要
Living Dead ― ソーシャル制で、最大パーティーサイズは13人。Heroic/Legendary/Mythicマップパックが必要

* 4月のアップデート実施まえのお知らせで"Mythicマップ対応(不必要)"としたプレイリストは、来月から"必要"になります。また、上記で"Mythicマップを追加(対応)"としてアスタリスクをつけであるプレイリストは、6月から"Mythicマップ パックが必要"になります。

Xbox 360 ユーザーの皆さんへご挨拶

Posted in ニュース・お知らせ by xbox360kinectlive : 04/21/2009

Xbox 360 ユーザーの皆さんへ

いつも Xbox 360 をご愛用いただき、ありがとうございます。

おかげさまで Xbox 360 は、国内販売台数 100 万台を突破することができました。この 100 万台という数字は、私が Xbox 360 の最初の到達目標として掲げてきたもので、まずはそれを達成できたことを大変うれしく思っています。そしてこれは Xbox 360 を楽しんで、応援してくださっているユーザーの皆さんの存在があったからこそ成し得たことで、この目標を達成した時にはぜひ皆さんにお礼を申し上げ、その喜びを分かちあいたいと考えておりました。

今まで Xbox 360 を支えてくださったユーザーの皆さん、本当にありがとうございました。

これからも Xbox 360 は皆さんのご期待に応え、常に満足していただけるように、新作タイトルや様々なコンテンツ、サービスを通して新しい体験を提供していきます。

これからも Xbox 360 を応援していただけますよう、よろしくお願いいたします。

2009 4 21
マイクロソフト株式会社
執行役 常務 ホーム&エンターテイメント事業本部長
泉水 敬

Xbox 360 の販売台数 100 万台突破を記念し、ユーザーの皆様に日頃の感謝をこめて「ありがとうキャンペーン」を実施いたします。キャンペーン期間中、Xbox LIVE の会員の皆さま全員が無料でダウンロード頂ける「スペシャルテーマ」がダッシュボード上で配信されます。

さらに、キャンペーンに応募いただいた方の中から抽選で 100 名様に 10,000 マイクロソフトポイントをプレゼントいたします。キャンペーン期間は 4 月 21 日 (火) から 5 月 31 日 (日) までです。ふるってご応募ください!

キャンペーンに関しての詳細はこちらです。
http://www.xbox.com/ja-JP/campaign/thanks_a_million/default.htm

「Xbox 360 Title Preview : Spring 2009」においての発表案件について

Posted in ニュース・お知らせ by xbox360kinectlive : 04/21/2009


本日発表になりましたプレスリリースに関しての情報です。
本日、タイトル発表会「Xbox 360 Title Preview : Spring 2009」において、日本市場で今夏以降に発売予定の Xbox 360 向け最新タイトルラインアップを発表しました。

マイクロソフトからは、『Mass Effect』、『Halo 3 : ODST』を紹介するとともに、全世界でシリーズ累計 900 万本の販売を記録している、期待の Xbox 360 専用アクション超大作『Gears of War 2』を 2009 年夏 に発売すると発表しました。
国内のパートナー企業からも多くのXbox 360用タイトルが紹介されました。株式会社バンダイナムコゲームスからは、『マグナカルタ2』が 2009 年 8 月 6 日に Xbox 360 向けに発売されることが発表となりました。TVCM が初公開となるとともに、同タイトルのテーマソングを担当した日本を代表するロックバンド「GLAY」からのビデオメッセージが紹介されました。そして株式会社カプコンからは、国内外で高い人気を得ている『ロスト プラネット 2』および『デッドライジング2』の映像が、ビデオレターと合わせて紹介されました。さらに、株式会社セガからは、Xbox 360向けタイトルとして 2009 年冬に発売予定の『End of Eternity (エンド オブ エタニティ)』の最新映像が紹介されました。また、2009 年秋発売予定の『BAYONETTA (ベヨネッタ)』の実機によるデモンストレーション プレイが、開発を担当するプラチナゲームズ株式会社によって行われました。

Xbox LIVE を通じて配信されているゲームタイトル、Xbox LIVE アーケードのタイトルラインアップに、新たに 14 本のタイトルが追加されることを発表しました。世界を代表する開発会社が手掛ける名作ゲームがラインアップに加わることで、Xbox LIVE アーケードタイトル数は 150 本に達します。多岐にわたる人気ジャンルのタイトルを取り揃え、熱心なゲームファンからライトユーザーの皆様まで、お客様のお好みに合わせて選んでいただける充実のラインアップをお届けします。

また、人気の高いゲームを低価格にて提供している 「Xbox 360 プラチナコレクション」において、2009 年 7 月 2 日 (木) に『真・三國無双5』、『BIOSHOCK』の 2 タイトルが新たにラインアップに加わることを発表しました。今回発表した最新ラインアップを含め、プラチナコレクションの発売タイトル数は合計 50 タイトルとなり、人気作を幅広いユーザーに遊んでいただけるラインアップがより充実します。

さらに、米国、カナダ、ヨーロッパの一部の地域で 2008 年の「New Xbox Experience」の提供開始とともにサービスが開始された「Xbox LIVE コミュニティー ゲーム」を日本においても、2009 年夏よりサービス開始することを発表しました。併せて、マイクロソフトが無償提供する、ゲーム開発ツール「XNA Game Studio」の最新版、「XNA Game Studio 3.1」の日本語版を、Xbox LIVE コミュニティー ゲーム開始に先駆けてリリースすることも発表しました。
詳細については以下をご覧ください。

-Xbox 360 向けタイトルラインアップがさらに充実
 人気シリーズ最新作など、大型タイトルが続々と登場
http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20090421-1.htm

-お買い求めやすい価格の「Xbox 360 プラチナコレクション」
   7 月 2 日に 人気作品 2 タイトルを発売
http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20090421-2.htm

-Xbox LIVE コミュニティー ゲーム
http://creators.xna.com/japan/

-XNA Game Studio
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/xna/

「Halo 3」関連情報 「Mythicマップ パック」早期購入特典

Posted in 「Halo 3」情報 by xbox360kinectlive : 04/16/2009

「Halo」シリーズの開発元であるBungieのコミュニティーサイト「Bungie.net」からの情報です。「Halo 3 Mythicマップ パック」(800マイクロソフトポイント)の早期購入特典が発表されました。同Q&Aと併せて、Bungieからのアナウンスをご紹介します。

ここ数週間、多くのお知らせをしてきた「Mythicマップ パック」も無事に配信。現在、Xbox LIVE マーケットプレースでダウンロード購入することができます。もう手に入れましたでしょうか?

あ、「Legendaryマップ パック」も、まだまだ盛り上がっていますよ。再確認までに……、無料配信化の予定はまったくありません。Blackout、Ghost Town、Avalancheは600マイクロソフトポイントで配信中です。

Bungie Pro(早期購入特典)

「Mythicマップ パック」単体では不十分という方、また早期に購入していただいた方のために、期間限定でBungie Proの無料サービスを実施します。早く購入するほど長く、Bungie Pro(ファイルシェアを6スロット/25MBから24スロット/250MBに拡張するサービス)をご利用できます。自作した新しいコンテンツをすべて保存するには、より多くの容量が必要になるはず。そこで2009年7月まで、皆さんのファイルシェアをBungie Proで拡張します。なお、「Halo Warsリミテッド エディション」の特典などで早期にマップを入手した方にも、同様のサービスをご提供します。

「Mythicマップ パック」Q&A

「Mythicマップ パック」関連で発生しそうな問題については、すでにほぼお伝え済みですが、念のためここにもまとめておきます。「Mythicマップ パック」でおかしな現象に遭遇したときは、以下のミニQ&Aをご覧ください。

Q:いとこの家で「Mythicマップ パック」をダウンロードしたのに、家に帰ったら跡形もなく消えてました! どういうこと?

A:Xbox LIVEマーケットプレースからダウンロードされたすべてのコンテンツは、HDDではなく、特定のXbox 360本体/またはダウンロード時にサインインしていたゲーマータグでのみ使用できるように自動ライセンス登録されます。この件に関する問題は、マイクロソフトのサポートに問い合わせる必要があります。マイクロソフトではライセンスを移動するツールも提供してはいますが、まずは詳しく相談してみてください。

Q:「Mythicマップ パック」を購入&ダウンロードしたのに、プレイできるマップのリストに追加されません。

A:保存されている「Halo 3」のコンテンツが限界数に達してしているためと思われます。手っ取り早い解決としては、本体のHDDから「Halo 3」関連のアイテムをいくつか削除する方法があります。より詳しく知りたい場合は、「追加マップを読み込まないときの対処法」の記事をご確認ください。

Q:Sandboxのスカイ・バブルでBoarding Action(マップバリエーション)を作り直していたら、オブジェクトを置けなくなっちゃいました。バジェットはまだ残っているのに、どうなってるの?

A:すべてのマップに存在する"仕様上の"オブジェクト制限に達しました。この制限の内容、存在理由、Sandboxでフォージを最大限に活用するためにできること等についての詳細は、「フォージのオブジェクト制限Q&A」の記事をご覧ください。

「E74」エラーに関する保証内容変更のお知らせ

Posted in サポート by xbox360kinectlive : 04/15/2009


サポート情報です。

ごく少数のユーザーの方からではありますが、Xbox 360 本体を起動した際に「E74」というエラーメッセージが表示されるという報告をいただいています。
様々な調査を行ったところ、「E74」というエラーメッセージは、Xbox 360 本体前面のリング ライトの 4 つのライトのうち 3 つが赤く点滅するエラーに関連するハードウェア障害であることが判明いたしました。
そのため、Xbox 360 本体の保証プログラムと同様に、「E74」のエラーに関しても無償修理を実施することを決定しました。
尚、Xbox 360 本体の保証プログラムは、保証書に記載された購入日から3年間無償で修理いただけます。今回の保証プログラムへの対応により、Xbox 360で素晴らしい体験を保証し、今後も製品への継続的なサポートを行っていくことを改めてお約束したいと思います。

Xbox 360の保証プログラムに関する詳細、追加情報は、こちらをご覧ください。
www.xbox.com/support

『H.A.W.X』体験版配信時間遅延のお知らせ

Posted in サポート by xbox360kinectlive : 04/13/2009

サポート情報です。

本日19時に、Xbox LIVE マーケットプレースにて配信を予定していました『H.A.W.X』の体験版は、弊社Xbox LIVE マーケットプレースのシステムの調整のため、配信時間に遅延が生じています。
変更後の配信開始時間は、明日午前3時を予定しています。なお、配信時間は若干前後する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

お客様にご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

「Halo 3」関連情報 期間限定でシルバー会員もマルチプレイが楽しめます

Posted in 「Halo 3」情報 by xbox360kinectlive : 04/10/2009


昨日『Halo 3』の新しい追加マップ「Halo 3 Mythic マップ パック」(800 マイクロソフトポイント)が配信になりました。
このコンテンツの配信を記念して、期間限定で『Halo 3』のマルチプレイをシルバーメンバーシップの方にも無料で開放することになりました。
詳細はこちらです。

『Halo 3』マルチプレイを無料で体験! - Multiplayer Unlock
「Halo 3 Mythic マップパック」の配信開始を記念して、Xbox LIVEゴールドメンバーシップの特典であるオンライン マルチプレイを『Halo 3』において期間限定でシルバーメンバーシップの方にも解放いたします。最高16人までのプレイヤーが同時に参加することができる緊迫の対戦など、この機会に、オンラインプレイをお楽しみください。

【実施期間】
4 月 11 日(土)午前 2:00 ~ 4 月 14 日(火) 午前 2:00
詳しくは、4 月 11 日からダッシュボード上に掲示される告知をご覧ください。

また、あらためまして配信になりました「Halo 3 Mythic マップパック」に含まれる3つのマップをご紹介します。
※本マップパックは『Halo Wars リミテッド エディション』に含まれる『Halo 3』用ゲーム追加コンテンツ『Halo 3 Mythic マップパック』と同じものです。

■ Sandbox : 砂の下には地下エリアが隠されている広大な荒地
無限にカスタマイズ可能な “Forge (フォージ)” 機能を使って、大型の乗り物での対戦を楽しめる、まったく新しいタイプのマップです。Forgeマップエディターを使用すれば、階層構造の開放的なレイアウトで自分だけのオリジナルゲームをプレイできます。


■ Assembly : スカラベが製造されていたコヴナントの兵器工場
適度な広さを持つマップ上には 2 つのまったく同じ基地が存在し、「Slayer」だけでなく「Capture the Flag」や「Assault」のようなオブジェクト ゲームをプレイするのに最適なマップです。

■ Orbital : 人類の科学技術の粋をこらした宇宙ステーション
比較的小さめの左右非対称なマップで、Quito Space Tether のドッキング ステーションの中にあります。「One Flag」、「One Bomb」、「Slayer」など、どんな対戦も十分楽しめるマップです。

「ARMORED CORE for Answer」レギュレーションファイル誤配信のお知らせ

Posted in サポート by xbox360kinectlive : 04/08/2009


サポート情報です。
4月8日(水)午前4時より午後1時半までの間、「ARMORED CORE for Answer」のレギュレーションファイルを誤って配信しておりました。
現在は該当レギュレーションファイルの配信を停止し、従来のレギュレーションファイル(Ver1.30)を正常に配信しております。

お客様の混乱を招き、ご迷惑をおかけいたしましたこと深くお詫び申し上げます。

新レギュレーションファイルの配信につきましては、「ARMORED CORE for Answer」公式サイトにて告知されますので、こちらをご覧ください。

※レギュレーションファイルとはパーツなどのゲームパラメータが設定されたファイルです。Xbox LIVE に接続した状態でゲーム起動時に配信の確認ができます。全てのプレイヤーが公平にプレイできるよう、オンライン対戦「RANKED MATCH」では最新のレギュレーションファイルが必要となっています。

『Fable II』 ダウンロードコンテンツ第2弾が配信決定

Posted in ニュース・お知らせ by xbox360kinectlive : 04/08/2009


『Fable II』の最新ダウンロードコンテンツ「未来の行方」が、5月に配信されることが決まりましたのでお知らせいたします。

『Fable II』ダウンロードコンテンツ 第2弾 「未来の行方」
配信予定日:5月
価格:560 マイクロソフトポイント

「未来の行方」では、スノードームの中にある色彩を失った村や、捕らわれの身の騎士にかけられた呪いを解いていきます。すべての呪いを解いたとき、あなたはアルビオンの未来の姿と英雄の血統が持つ運命を知ることになります。

そして、英雄が幼少時代に出会ったあの商人、マーゴがバウワーストーンに、愛犬を違う品種の犬に変身させる薬など怪しい商品を持って帰ってきます。
マーゴの商品の他、ホブやバルバリンなどのコスチュームや、みつあみポニーテールなどの新しい髪型、ゾンビや道化師などのメイク、マーゴの黄金像などの新しいアイテムも手に入ります。

『Fable 2』に関しての詳細はこちらをご覧ください。

次ページへ »